気づいたらこんなにも…

出会った頃は気にもしていなかった髪の毛。若ハゲには遠い存在だと思っていたのに…。若い頃は染めたりパーマをかけたりと髪の毛で遊んでいたわたしが、数年後にはなにか違和感が…。そう、それは脳天ハゲだった。美容院でカットをし出来上がりをみると、後ろにうつる鏡をみるとなにかおかしい。二度見、いや数回見直してみると脳天がうっすらキテルぢゃないか。美容師さんには恥ずかしさもあり聞けず帰宅してもう一回みてみるとやはりキテル!かなりショックだった。思い返せばうちの祖父、伯父が薄い!遺伝とは怖いものだ。この時から頭髪ケアをしまくった。シャンプー、リンス、洗い方、ブラッシング…リアップも1年使ってみたが、一向に増えない。毛が抜けるたびにショック…ストレスもあるのかと趣味に没頭したが減るのみ。食生活には野菜、海藻を食べまくってもなかなか増えない。帽子をかぶると余計にダメージを与えるだの毛をかきあげるとエムになるだのタバコを吸うと血流悪くなって頭皮に悪いだの、諦めるしかないのか…現在も栄養剤を飲みストレスをためず食生活も見直して現状を維持することにしているが、よくテレビで色んなハゲが出ているが、中途半端に残すならば、ここはバッとツルピカにしたほうが潔いのかと思う今日この頃である。スキンヘッドもカッコいいのでは…若ハゲ治療